先程、家電量販店から、住宅リフォームの案内が届きました

今住んでいる家が古く、常にリフォームの必要に迫られている私の家ですが、先程、郵便で住宅リフォームの案内が届きました。建物全般についての案内でしたが、リフォームしたい箇所は多い、しかし、先立つものが無い、それが私の現状ですので、正直困っています。徐々にリフォームを進めていることは、既に述べたことですが、まだまだ追いついていないのも現状です。内装についてのことが焦眉の急ですが、屋根や外壁についても見逃せないのも事実で、10年以上外壁塗装を行っていない状態の私の家は、この問題についても頭を悩ませています。外壁の塗装については、10年が目途と云われている様ですが、私の家は、その費用が捻出出来る様な状態ではありません。亡くなった父が、株式投資を一切していなければ、もっと以前に(父の存命中に)、内装や外壁のことについて手を付けられていたのでしょうが、父が、株式投資という勝てないギャンブルに手を出して止めようとしないことも災いして、家には殆どお金がありません。ローンも組めない状況ですので、外壁リフォームは当分出来そうにありません。しかし、私は、リフォームについては諦めてはいません。何とか家の建物を維持して生活したいと考えているので、方法を模索しています。一遍に全部とはいかなくとも、徐々にリフォームを継続し、完了!にまでもっていきたいです。ただm気になるのは、リフォームについては、大手の業者の方が高くつくことがあるという情報が入っており、そういったものならば、今迄施工して貰った業者に依頼し続けようという考えが大きくなっています。建物の維持については、今後も目が離せません。http://www.decommunitylegalaid.org/